夏に重宝!草木染兵児帯・半幅帯・半幅カルタ作り帯は間もなく入荷です!

手紡ぎ手織り草木染め 木 かるた

8,800円(税込)
定価:8,800円(税込)

DETAIL

絶対に誰でも簡単に締められる帯を目指して作った、かるた結びの作り帯です。
装着はマジックテープ式なので、巻いて、ペタッと貼り付けるだけ。わずか5秒で完了です。

かるた結びは気楽でカジュアルな雰囲気なので、普段着に最適。
また背中がごろごろしないので、車の運転や映画鑑賞、長時間乗り物に乗られるときやご旅行先でもストレスがありません。

長さはひと巻き分の、全長105センチです。
帯幅は16センチ、羽の大きさは30センチ、たれが5センチです。

うっかりひっかけて、万が一マジックテープがはがれてしまわないよう、帯締めをお使いください。また、帯締めでクシャクシャにならないよう、前には帯板を入れていただくことをお勧めします。

許容胴回りは約70〜80センチです。着物の上から、あばら回りを測ってご確認ください。(だいたい、アンダーバスト+5センチくらいです)
それ以外の寸法でご希望の場合は、マジックテープの位置を動かして対応できますので、メールでお問い合わせください。

ラオスで作られている手紬手織草木染の生地を使用。徹底的に天然素材と手作りにこだわった布で、糸になる綿花や染料になる樹木まですべて、川の肥沃な土によってのみ栽培されています。オーガニック認定こそ受けていないものの、実態は完全に無農薬、無化学肥料栽培のオーガニックコットンで、生地になるまでのすべての生産過程においても化学薬品を使用していません。

草木染はどんな色柄に合わせてもケンカしない不思議な生地。木綿、ウール、紬など、生地の質感さえ合えば、どんなお着物にもよく合います。
裏には綿100%の生成り無地シーチングを貼っています。

染料はテンノキ樹皮。木の皮のようなグレーブラウンです。無地ですが、さすが手紬糸を手織りしているだけのことはあり、まったく平たんにはなりません。また、草木染らしい自然な色合いも魅力。ピンクなど華やかな色に合わせればぐっと渋く、また藍や白などにつければ上品に。また、夏にはざっくり、冬にはホッコリ見えて、四季を通じてお使いいただけるのも手紬手織り草木染帯の特徴。とても重宝する帯です。

実際の生地を手に取ってごらんになりたい方には、小さいですが生地サンプルを無料でお送りしています。こちらから、ご希望の生地の商品名等をお知らせください。